2017年4月放送作品

 宇宙人はいるのか? 人類は紀元前からそんな疑問を抱いてきたが、空想の領域を脱するものは少なかった。そんな中、SFではなく科学的知見をもって宇宙人の謎に挑んだフランクドレイクという天文学者がいた。彼は“様々の条件をもつ七つの項目を考えることで我々の住む銀河系の中で、通信可能なう宇宙人の数を推定できる「ドレイクの方程式」を提唱することでそれまでの宇宙人という言葉がもつカルト感を払拭し、より現実味を帯びたものへとシフトさせることができた。 ドレイクの方程式とは一体どういうものなのか?そして条件をもつ項目とはどんなものなのか? 方程式を紐解くことで、宇宙のどこかに住まうであろう宇宙人の数に迫る。

【主な取材先】
鳴沢 真也 さん (西はりま天文台)
青木 和光 さん (国立天文台)

****************************************************************************
<『ガリレオX』番組ウェブサイト>
http://web-wac.co.jp/program/galileo_x/gx170430

#宇宙人
#ドレイクの方程式
#フランクドレイク

 278 total views,  4 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です